一戸建ての洗面所は収納たっぷりめで

一戸建て住宅において、収納があった方がいい場所は「洗面所」だと思います。なぜなら、洗面所はとにかくこまごましたもので溢れかえってしまいがちだからです。化粧水や乳液、それにコンタクトレンズのケースやコンタクトレンズの保存液など、あげたら時間がかかるというほどに、洗面所にはたくさんのものが置かれます。もちろん、歯ブラシや歯磨き粉、ドライヤーなんかも。ですからこそ、マイホームの洗面所こそ「収納が大事」だというわけですよ。一戸建て住宅を注文住宅で建てるのでしたら、収納はたっぷりと作っておいて損はないとまで私は思うわけです。洗面所は洗顔で水が飛んだりするじゃないですか。そのこともあって、ごちゃごちゃと表に出しておくのは避けた方がいいと思うわけです。そしてだからこその「収納」ですよ。注文住宅で建てるのでしたら、洗面所の収納はたっぷりめでお願いした方がいいと私は思います。見た目をスッキリとさせるためにも大事ですよ。